アーティストファイル

アーティスreiの部屋です。作品を掲載したり美術批評したり。

*

森村泰昌「美の教室、静聴せよ」展

   

横浜美術館で開催中の森村泰昌「美の教室、静聴せよ」展に行ってきました。
この美術館は1年に2度ほどは行ってますね。
可成り良い企画展をやってます。最近は頻繁に行ってます。

今回は森村泰昌です。


学校の教室をイメージして、展覧会場を細工し、鑑賞者全員に音声ガイドにより説明します。
作品を見ただけでは分かりにくいのですが、こうすることで作者の考えてることが良く分かります。


彼は世界的にも認められている作家で、ゴッホの自画像を森村自身が扮して作られた作品が有名です。

また、絵画の中に入っていくと言うことで、フェルメールの有名な作品のアトリエを実寸で再現し展覧会場にも設置しております。以前NHKの番組で放映してましたがコレがそうなのね。

人類を救えるのは「笑い」カモしれません。どうして大統領もテロリストも核を搭載したミサイルでなく、笑いを搭載したミサイルを開発しようとしないのか?いやそれを開発出来るのは、政治家や軍人でなく、芸術家なのかもしれない。
という言葉が印象的でした。

 

 - 展覧会